新型スープラ VS BMW M2を徹底比較!どっちを選ぶ?

比較

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


ここでは新型スープラとBMW M2を比較してみたいと思います。

同じBMW製のエンジンを搭載する2台、どちらが良いクルマなのでしょうか?

スポンサ-ドリンク

新型スープラ VS BMW M2 価格はどう違う?

ここでは、新型トヨタ スープラとBMW M2の価格を見てみたいと思います。

https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/m-series/m2-coupe/2018/bmw-m2-competition-at-a-glance.html

BMW M2価格表

M2 Competition 7速 M DCT Drivelogic ¥9,180,000

https://images.app.goo.gl/g2KAtQGsEQasAkKU8

 

M2 Competition 6速MT ¥8,930,000

https://images.app.goo.gl/dHxrRLmgoRLAY7qq7

 

新型スープラ 価格表

 

スープラ SZ ¥4,990,741

https://toyota.jp/supra/grade/grade3/?padid=from_supra_grade_grade3_thumb

スープラ SZ-R ¥6,009,259

https://toyota.jp/supra/grade/grade2/?padid=from_supra_grade_grade2_thumb

 

スープラ RZ ¥7,027,778

https://toyota.jp/supra/grade/grade1/?padid=from_supra_grade_grade1_thumb

価格的にはBMW M2の方が高額ですが、そこまで開きが有るわけではありません。

新型スープラRZの購入を検討している人にとっては十分候補になる一台です。

どちらもBMWのエンジン、シャシーを搭載したスポーツカーということで、新型スープラはさながらドイツ血統のサラブレッドと言ったクルマです。

BMW M2は登場した2016年当時はN55B30A型の3L直6ターボエンジンで370馬力だったのですが、2019年モデルからS55B30A型の3L直6ターボエンジンで410馬力、すなわちBMW M4と同じエンジンを標準で搭載するようになりました。

馬力もBMW M2コンペティションは一気に410馬力にパワーアップしました。

にも関わらず、値段はそれほど変化していないので、初期型のユーザーは悔しい思いをしていると思います。

ですので、スープラRZよりは高価なBMW M2ですが、コストパフォーマンスはかなり高い一台です。

ここまで馬力の違うBMW M2と新型スープラですが、速さは不思議なことに最新の情報ではスープラの方が上のようです。

スポンサ-ドリンク

新型スープラ VS BMW M2 大きさの違いはどうか

新型スープラ ボディサイズ

https://toyota.jp/supra/grade/grade1/?padid=from_supra_grade_grade1_thumb

全長×全幅×全高(社内測定値) 4,380×1,865×1,290mm 4,380×1,865×1,295mm(SZ)
ホイールベース 2,470mm
FRトレッド 1,594mm 1,609mm(SZ)
RRトレッド 1,589mm 1,616mm(SZ)

 

BMW M2 ボディサイズ

https://images.app.goo.gl/WHRcnb9mpuQ5NTdK9

寸法・定員
全長x全幅x全高(mm) 4,475×1,855×1,410
ホイールベース(mm) 2,695
トランク・ルーム容量(リットル) 390
定員(名) 4

ボディサイズはBMW M2の方が全長が100mmほど長く、座席も4人乗りで登録されており、車重も約100kgほど重くなっています。

幅はどちらも同じくらいですが、新型スープラの方がかなり低い車高となっています。

これは、BMWの方はベースが2シリーズであることが原因です。

対して新型スープラはスポーツカー専用設計のボディです。

しかし、どちらもその乗り心地はまぎれもなくスポーツカーの乗り心地で、快適とまではいきません。

得にBMW M2の方は乗り心地も相当に悪く、後部座席に人を乗せることはほとんどないと思います。

BMWは頭上も広くて快適かと思いますが、実際には乗り心地の悪さで、そこまで快適とは言えません。

そもそもBMW M2で快適性を求める人も少ないのです。

街中での扱いやすさでは、BMWの方が取り回しは良さそうです。

新型スープラは幅も広く車高も低くて、まるでスーパーカーのようなプロポーションをしているためです。

新型スープラは前方や左右、後方視界も悪いです。

BMW M2は元が2シリーズなので、そこまで視界が悪いわけではありません。

これは、新型スープラとBMW M2の性格の違いなので、どちらが良い悪いということは言えません。

スポンサ-ドリンク

新型スープラ VS BMW M2 燃費等のスペックはどう違う?

https://images.app.goo.gl/YWdMzqVU34VBYdhK7

寸法・定員
全長x全幅x全高(mm) 4,475×1,855×1,410
ホイールベース(mm) 2,695
トランク・ルーム容量(リットル) 390
定員(名) 4
エンジン
型式 S55B30A
種類 直列6気筒DOHC
総排気量(cc) 2,979
最高出力(kW 〔ps〕 / rpm (EEC)) 302〔410馬力〕/6,250
最大トルク(Nm 〔kgm〕 / rpm (EEC)) 550〔56.1〕/2,350-5,230
ステアリング・ホイール・ポジション/型式
ステアリング・ホイール・ポジション
型式 CBA-2U30
燃費消費率
燃料消費率JC08モード(国土交通省審査値)(km/ℓ)※ 11.2
平成27年度燃費基準
平成32年度燃費基準
平成17年度排出ガス基準 50%低減
平成21年度排出ガス基準
駆動方式/トランスミッション/タイヤ/ホイール
駆動方式 後輪駆動
トランスミッション 7速 M DCT Drivelogic
タイヤ (フロント)245/35R19

(リヤ)265/35R19

ホイ-ル (フロント)9J×19 M ライト・アロイ

(リヤ)10J×19 M ライト・アロイ
Yスポーク・スタイリング788M(鍛造)

https://images.app.goo.gl/jWjKGf4XP242HsnQ8

新型スープラ

https://images.app.goo.gl/NiW5rkrRL1i1WDv19

グレード
RZ
車両型式
3BA-DB42-ZRRW
車両重量1,520kg 車両総重量1,630kg
WLTCモードkm/L 12.2 市街地モードkm/L 8.3
郊外モードkm/L 12.9 高速道路モードkm/L 14.7
主要燃費改善対策
直噴エンジン、可変バルブタイミング、電動パワーステアリング、アイドリングストップ装置
最小回転半径m
5.2
型式
B58
総排気量L
2.997
種類
直列6気筒
使用燃料
無鉛プレミアムガソリン
内径×行程 82.0×94.6mm
最高出力〈ネット〉kW [PS]/r.p.m.
250[340]/5,000
最大トルク〈ネット〉N・m [kgf・m]
/r.p.m.
500[51.0]/1,600〜4,500
燃料供給装置
電子制御式燃料噴射装置
燃料タンク容量 52L
全長4,380mm×全幅1,865mm×全高1,290mm
ホイールベース 2,470mm
フロント1,595mm リヤ1,590mm
最低地上高(社内測定値)112mm
乗車定員名 2名
燃費は多少新型スープラの方がいいですね。
ただし、どちらも3L直6ターボでフルパワー仕様なので、実燃費はかなり悪く8km/Lくらいでしょう。
スペックに付いては新型スープラが340馬力でBMW M2が410馬力です。
かなりの差がありますが、実際は新型スープラの方が速いです。
最初と最後にも、その理由を書きました。
どちらも、タイヤ、エンジン、ボディサイズとかなり似た仕様であることが分かります。
トランスミッションだけは、スープラがATでM2の方はDCTとなっています。
しかし、これらよりも更に速いBMW M5もATを搭載していて、今ではATとDCTのどちらが速いか分からなくなりました。
そのくらい最新のATは進化しています。
特に新型スープラの8ATは特別なプログラムが設定されていて、スポーツ走行に適したセッティングになっています。
スペック以上に、BMW M2の方が乗り心地からエンジンまで過激なセッティングになっています。
対して新型スープラは、とことん速さを追求し、かつ快適性を併せ持つイメージです。
音楽に例えると、新型スープラは最新のEDMでBMW M2は古き良きロックミュージックという感じです。
https://images.app.goo.gl/4mtXZVENApdvDYCS7

新型スープラ VS BMW M2 比較のまとめ

https://images.app.goo.gl/hVaC5pJ44TUJuFXU6

最終的な所では、情熱と狂気があるのがBMW M2です。

対して新型スープラは正統派のアスリートといった所でしょうか。

新型スープラRZは340馬力、M2コンペティションは410馬力、しかし0-100km/h加速で速いのは新型スープラの方です。

最近では、新型スープラRZは0-96km/h加速で3.9秒を記録したという記事をみました。

これはもう、ポルシェやフェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーレベルの数値です(ちなみにBMW M2は4.2秒です)。

理由はいろいろ考えられますが、真相は謎です。

新型スープラのボディについてはアルミニウムや鉄やその他合金を複雑に結合することにより、86比で約2.5倍のボディ剛性を実現しています。

これはCFRP(炭素繊維強化プラスチック)キャビンを採用したレクサス「LFA」を上まわるということです。

このような、アプローチはかつてアウディがアウディR8を開発していた状況に似ています。

マクラーレンのようにただオールカーボンでボディを作るのではなく、アウディは今回のスープラのように、複数の合金を組み合わせて、高いボディ剛性を実現していました。

そうしたアプローチを取るのは、レース屋のマクラーレンのように、他の企業は簡単にオールカーボンのボディを製品化できる訳ではないからです。

このような技術はドイツの独壇場だと思っていましたが、トヨタも陰で研究して、実際に製品に活かされているのを見るとトヨタのすごさを改めて感じます。

モータースポーツと同じで、このような技術も陰で技術の奪い合いのような所もあるのだと思います。

レクサスLF-Aやトヨタ86の発売があったからこそ、その延長線上に新型スープラの速さがあるのでしょう。

そうなると、ストリートでもサーキットでも速いスープラはここでもお得ということになりますね。

ただし、理性を超えた興奮を味わえるのはBMW M2の方かもしれません。

新型スープラとBMW M2、どちらもスペックだけでは語れない名車だと思います。

https://carislife.hatenablog.com/entry/2018/04/20/210000

新型スープラの関連記事

新型スープラのオイル交換時期やオイル量、オイル粘度の情報。交換費用は?

新型スープラのアクセサリーでおすすめは?アクセサリー電源の取り方は?

新型スープラの不具合は大丈夫か?リコール情報と合わせてご紹介!

新型スープラのオプション、パーツやナビはこれだ!

新型スープラ VS ポルシェ718ケイマンを徹底比較!どっちを選ぶ?

新型スープラのボディカラーをご紹介!人気の色はこれだ!

スープラを値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマの買い取りサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


スポンサ-ドリンク
 





タイトルとURLをコピーしました