新型スープラの値引きは渋い?値引き相場や限度額を調べてみた!

新型

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


ここでは、新型スープラの購入時の値引きや値引き相場について説明したいと思います。

新型車の常で新型スープラの値引きも渋いのでしょうか?

スポンサ-ドリンク

新型スープラの値引き相場に関する情報

 

https://images.app.goo.gl/Q43HyoYFA4CKugSy6

 

新型スープラの価格はSZの490万円〜RZの690万円と100万円ごとの差の価格設定になっています。

その価格設定もまるでポルシェのように巧みなのですが、購入を希望する人にとっては悩むところでう。

新型スープラで値引きを希望している人は多いと思いますがが、現状は手に入れるのが難し状況なので、値引きもかなり渋いと言わざるを得ません。

ネットで調べた情報だと、車体で値引き3〜5万円、オプションで3〜5万万といった所でした。

総額で10万円の値引きができたら大成功ではないでしょうか。

同じディーラーで買い替えをしたりしている人は契約時に数万円を値引きなんてこともあるかもしれませんね。

交渉も本当に欲しいと思っている人と強引に値引きを迫る人とでは対応も変わってくると思います。

ただ新型スープラの場合は海外製造で台数も限られているために、作った分だけ売れていく状況なので、知り合いのディーラーマンがいる、などの場合を除いて値引きは難しいと思います。

値引きの話をすると下取りの話をされるそうですが、下取りもあらかじめ買い取り比較サイトで自分のクルマの下取り額を調べていくことをオススメします。


 

https://images.app.goo.gl/TSn9w5uazB54AqVB8

あまりに安い下取り額を提示した場合には、注文をつけることもできますからね。

ただ、そこで交渉がずるずると行くと、せっかくの楽しみのクルマの購入も値引きのために嫌になってしまいます。

基本はお互いに気持ちく対応できる交渉が望ましいのではないでしょうか。

どうしても欲しいという雰囲気が出ていたり、話に説得力があればディーラーマンも心を動かされる場合もあるでしょう。

相手が交渉のプロだからこそ、そのような単純な欲しいという気持ちは伝わるものです。

反対に小手先だけの交渉術では相手もプロですから簡単に見抜かれてしまいます。

目的は値引きではなくて、クルマを購入して楽しむことですから、今後のディーラーとの付き合いも含めて、円滑な取引をしたいものです。

そのようにしておけば、今後のディーラーとの付き合いの中で、値引き以上に価値のある情報をくれたり、世話をしてくれるかもしれません。

https://images.app.goo.gl/igAwaxYK23nHmNUY8

スポンサ-ドリンク

新型スープラの値引き限度額はどれくらい?

https://images.app.goo.gl/ocVTLScEr6iz18n48

新型スープラの値引き限度額は0〜5万円といったところです。

トヨタ86でもそのような感じでした。

トヨタ86は発売から7年経った現在でも、値引きは最大25万円ほどになります。

趣味性の高いスポーツカーの値引きはかなり厳しいものになっています。

その分オプションで値引きは可能だと思います。

新型スープラにもたくさんのオプションパーツやカスタマイズパーツが設定されているので、そこからなら値引きは可能だと思います。

総額で100万円くらいのオプションを付ければ、一割くらいは値引きしてくれるのではないでしょうか。

しかし、現在の消費税10%分が安くなったと考えると割安感も薄れてしまいますね。

https://images.app.goo.gl/Tjm5Gk2zD414HYAe9

新車となると、つい気持ちが大きくなってたくさんのオプションを付けることになると思いますが、新型スープラは標準装備が充実していて、ナビゲーションシステムや各種の先進安全装備が最初から搭載されているので、オプションはほとんどなくても問題ありません。

購入時にはその辺りも考えた方がいいと思います。

実際にツイッターなどで紹介されている人はオプションをほとんど付けていませんでした。

いち早く納車したいという気持ちもあるのかもしれないですね。

オプションやカスタマイズパーツはじっくり考えて後で付ける事もできますからね。

値引きの話とは少し離れますが、ツイッターでは新型スープラの変わりならどんなクルマを買うか?という話題もよく聞きます。

中古になってしまいますが、ポルシェボクスターやケイマン、ジャガーFタイプ、アルファロメオ4C、アウディTT、BMW Z4などの欧州のライバル車ですね。

ジャガーFタイプは3リッターV6エンジン+7ATで新型スープラとそっくりなスペックで好きな人はかなり迷うと思います。

ジャガーの方がトヨタのように大人しくはなくて、ノーマルでもかなり豪快なサウンドを奏でます。

ジャガーFタイプは朝晩にはご近所にかなり気を使うクルマだと思います。

久々のジャガーのスポーツカーということで速さも新型スープラに負けないほどです。

ポルシェは相変わらず完璧なスポーツカーですし、他の外国車も魅力的なクルマばかりです。

https://www.jaguar.co.jp/jaguar-range/f-type/index.html

新型スープラはTRDのアロパーツや専用のアルミホイールなどもディーラーで装着できるので、このあたりの値引きは多少は期待できそうです。

ただ、もともとの価格が高いので、割安感はあまりないですが。。。

それでも、車両本体も含めて交渉してみる価値はあると思います!

https://images.app.goo.gl/7YLcb6kgK5hGsY9u8

 

スポンサ-ドリンク

新型スープラの値引き目標は設定すべき?

https://images.app.goo.gl/r8HZkQjZCjwTyNzq8

新型スープラの値引き目標は設定しておいた方がいいと思います。主に下取り価格が中心になってくると思いますが、ローンの計画が立てやすくなるからです。

自分のクルマの下取り価格は下取りサイトで調べて、あとは色々な買い取り店を回ってみるのも手だと思います。

専門の買い取り店の方がディーラー下取りよりも高く買い取ってくれるのは筆者も体験済みです。

おそらく買い取り専門店の方が独自のルートで販売するなど、様々な理由があるのだと思います。

少なくともディーラーよりはフットワークが良さそうなのは間違いありません。

ただ、その際の交渉については、ディーラーと同じで円滑に進めることが大切です。

そして、どうしても思い入れのあるクルマだけど必要のために売りたい、という気持ちのある人の方が相手も心を動かされるでしょう。

それは例え古い軽自動車だとしても同じで、ディーラーで購入して大切に乗ってきたクルマは相手にも分かります。

そのようなクルマは価値は低くても買い取り店の人は少し高く買い取ってくれるかもしれませんね。

https://images.app.goo.gl/55xS2nrxQ5FQdZQz7

ディーラーは新車を売って利益を出すのが目的で、下取りが専門ではありません。

そのため、ディーラーとしては下取り価格を高くしてしまうと、クルマを安く売ることになるので、ローンの金利なども含めて、利益率が下がってしまいます。

下取り目標を設定したら、後はそれよりも安くても交渉を進めてしまうのがいいでしょう。あれこれ迷ったり、他の販売店を回っていると疲れてしまいますし、本当に買いたいディーラーマンがいる販売店の方があとあとの付き合いも良くなるでしょう。

購入後は点検や整備でお世話になるディーラーなので気にいったお店で買いたいですね。

価格だけで決めてしまっては、せっかくの愛車の愛着も薄れてしまいます。

トータルで考えて、自分が満足できる方法で購入を決めるのがベストだと思います。

新車時は税金などの諸費用もかかりますので、わずかな値引きと下取りで費用は軽くしておくのに越したことはありません。

通常のローンにするのか、残価設定ローンにするのか考えて交渉に望みましょう。

残価設定ローンはいわば、借り物のクルマでもあるので、最後に買い取りをするまでは本質的にはそう考えてもいいと思います。

しかし、この残価設定ローンを利用して例えばプリウスや86から乗り換えたとすると買い取り価格も比較的高く、月々の支払いが半額近くになるし、初期費用も抑えられるというメリットもあります。

https://images.app.goo.gl/DWG3PXBAyBvBuaEV9

新型スープラの関連記事

新型スープラのオイル交換時期やオイル量、オイル粘度の情報。交換費用は?

新型スープラのアクセサリーでおすすめは?アクセサリー電源の取り方は?

新型スープラの不具合は大丈夫か?リコール情報と合わせてご紹介!

新型スープラのオプション、パーツやナビはこれだ!

新型スープラ VS ポルシェ718ケイマンを徹底比較!どっちを選ぶ?

新型スープラのボディカラーをご紹介!人気の色はこれだ!

スープラを値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマの買い取りサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


スポンサ-ドリンク
 





タイトルとURLをコピーしました