新型スープラの燃費や実燃費をご紹介!燃費向上のコツとは?

新型

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


ここでは、新型スープラの燃費や実燃費について紹介したいと思います!

運転の仕方によって、燃費は向上できるのでしょうか?

スポンサ-ドリンク

新型スープラのカタログ上の燃費をご紹介!想像していた燃費より・・・

https://images.app.goo.gl/Yz4nq5o5ARKW53wA6

ここでは、新型スープラの燃費を紹介したと思います。
最新のダウンサイジングターボを搭載した新型スープラは従来の大排気量NAエンジンに比べて燃費が向上しています。
https://images.app.goo.gl/w4YSW87faPCiVndf8

燃費

WLTCモード 燃料消費率(国土交通省審査値)

グレード 燃料消費率 市街地モード 郊外モード 高速道路モード
SZ 13.1km/L 9.5km/L 13.6km/L 15.1km/L
SZ-R 12.7km/L 9.2km/L 13.1km/L 14.7km/L
RZ 12.2km/L 8.3km/L 12.9km/L 14.7km/L

以前にも紹介したレクサスRC350Fスポーツの燃費はJC08モードで10.2km/Lなので、新型スープラのエンジンは燃費でもとても優秀なエンジンです。

しかし、こうして各グレードの燃費を見ていても、SZとRZの高速道路の燃費などがあまり変わらないのはすごいですね。

RZでも普通に高速を流している分には、それほど燃費も悪化しないようなので、ロングクルージング時には助かりますね。

市街地モードになると、やはりRZはリッターあたり8km/L台の燃費になり、SZはリッターあたり10km/Lに迫る数値を出すのでかなりの差があると思います。

https://images.app.goo.gl/QB9dbryrjdLioVyq6

一般的なファミリーカーでも経年変化でリッター10km/L位にまで燃費が落ち込むこともありますから、この燃費は立派です。

しかし、口コミではRZでも市街地燃費で燃費計でリッター10km/Lを記録したとあったので、工夫次第ではこの燃費も可能です。

このように新型スープラの各グレードは、クルマの性格を表した燃費になっています。

それぞれ、どのグレードを選んでも個性があるというのは、新型スープラの強みでもありますね。

新型スープラはピュアスポーツカーでありながら、毎日を快適にドライブできるクルマでもあるので、燃費が気になるのも当然です。

どのように燃費をよくするのか、ドライバーが考えて工夫するのも、また違った楽しみがあると思います。

https://images.app.goo.gl/uu71VTprMq3cWNkaA

スポンサ-ドリンク

新型スープラの実燃費の口コミ情報、燃費確認の方法は?

 

https://autoc-one.jp/nenpi/5004815/0003.html

新型スープラの燃費の確認方法は、通常のクルマと同じでディスプレイにある燃費計に表示されます。

かつてのように、満タン方で確認することもできます。

実燃費の口コミ情報では、新型スープラRZでリッターあたり燃費計で10km/Lというのがありました。

そして、新型スープラ RZの総合実燃費は13.9km/Lとの口コミもありました。

燃費を意識した運転にも関わらず、この燃費にはビックリしました。

新型スープラの8ATは街中の低速域でも、次々とシフトアップしていくので燃費にも貢献しています。

MTの場合は、当然ながら自分で操作しなければいけませんが、今は自動で全てやってくれるので楽ですね。

BMWがDCTではなく、ATを選んだのも街乗りなどの普段使いを考慮した結果かもしれませんね。

それでいて、スポーツ走行時には最適なシフトパターンを選んでくれるので、まるで人の心を読んでいるようですよね。

他のグレードの口コミも気になる所です。

https://images.app.goo.gl/r61wu2CW8aFMquRr5

スポンサ-ドリンク

新型スープラの燃費向上のコツとは

https://images.app.goo.gl/73sthKvm9PowL4At5

新型スープラでも他のクルマでもそうだと思いますが、発進時の急加速やキックダウンなどを頻繁に繰り返すと燃費も悪化してしまいます。

また夏場はエアコンを頻繁に使用するので燃費も悪化します。

あとは、運転アシスト装置をスポーツモードにすると、アクセルレスポンスなどが高まり、燃費も多少悪くなります。

スポーツ走行を楽しみたい場合にだけ、スポーツモードを使用するようにすれば、燃費向上に繋がります。

運転アシスト

https://toyota.jp/supra/performance/?padid=from_supra_navi_performance#anchor_point_04

新型スープラにはピュアスポーツを愉しみ尽くすように、スポーツモードの設定があります。

スポーツモード

新型スープラには、よりアグレッシブな走りを愉しめる「スポーツモード」を設定しています。

ドライバー操作に対するエンジン、トランスミッション、ステアリングなどの応答性を高めて、スポーティな走りを演出します。

RZとSZ-RではAVS、アクティブディファレンシャルの制御特性も変化して、さらにダイナミックな走りを実現しています。

設定内容は好みの組み合わせに変更することも可能です。

また、コーナーを限界まで攻めるような走りを愉しむための「トラクションモード」や、スタート時に最大限の発進加速を可能にする「ローンチコントロール」機能も備えています。

SPORT MODE
エンジン
・アクセル操作時のレスポンスが高まり、アクセルオフ時の減速感もアップ
・迫力あるエキゾーストサウンドに変化
ステアリング
・ステアリングの手応えが増し、クルマとの一体感が向上
トランスミッション
・シフトタイミングが変化し、より高い回転数を維持
・レスポンスを高め、変速時の心地よいシフトショックを演出
AVS*2
・減衰力が高まり、スポーツ走行に最適化されたサスペンション特性に変化
アクティブディファレンシャル*2
・サーキット走行でのコーナリング性能を追求した制御特性に変化
TRACTION MODE TRC*3、VSC*4の制御介入を抑え、スポーツモードと組み合わせることでサーキットにおいて安心感を保ったまま、ドライバーの思い通りの走りを実現しやすくします。

*1. AVS:Adaptive Variable Suspension System *2. RZ、SZ-Rに採用 *3. TRC:Traction Control *4. VSC:Vehicle Stability Control

燃費向上には、運転の仕方が大切ですが、このようなドライブモードや下のような、アイドリングストップ機能も燃費向上に役に立っています。

3.0L B58 直列6気筒エンジン

卓越したパフォーマンス、パワフルな加速、優れた効率性を高次元で融合させた3.0L直列6気筒ターボエンジンです。

ツインスクロールターボチャージャーにより、低回転域から高回転まで全域にわたってトルクフルで、圧倒的なパワーとドライバーの意志に即座に反応するダイレクトなレスポンスを発揮します。

さらに、高圧の燃料を燃焼室内に直接噴射する高精度ダイレクトインジェクションシステムに(直噴システム)、無段階可変バルブリフトシステム、吸排気無段階可変バルブタイミング機構、アイドリングストップ機能を組み合わせることで、高効率で優れた燃費性能を実現しました。

[RZ]
総排気量:2.997L
最高出力:250kW[340PS]/5,000r.p.m.
最大トルク:500N・m[51.0kgf・m]/1,600-4,500r.p.m.
0-100km/h加速:4.3秒

新型スープラにはアイドリングストップ機能が付いているので、これだけの高出力エンジンにも関わらず、優れた燃費を実現しています。

https://images.app.goo.gl/AmzGwBfVLNj1n5NH9

新型スープラの関連記事

新型スープラのオイル交換時期やオイル量、オイル粘度の情報。交換費用は?

新型スープラのアクセサリーでおすすめは?アクセサリー電源の取り方は?

新型スープラの不具合は大丈夫か?リコール情報と合わせてご紹介!

新型スープラのオプション、パーツやナビはこれだ!

新型スープラ VS ポルシェ718ケイマンを徹底比較!どっちを選ぶ?

新型スープラのボディカラーをご紹介!人気の色はこれだ!

スープラを値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマの買い取りサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


スポンサ-ドリンク
 





タイトルとURLをコピーしました